大切な土地選び

大切なお話
大切な土地選び

_

土地を直感で決めてしまう人は意外と多いようですが、後悔しない土地選びをするためにあらかじめ考えをまとめておくことが大事です。



初めに、どんな暮らしをしたいのか考える


理想のライフスタイルを思い描き、そのなかで重要な要素を書き出してみるといいでしょう。

 ■ 通勤・通学しやすい
 ■ 日当たりがいい
 ■ 10分圏内にスーパーがある
 ■ 実家に近い
 ■ 周辺環境は静か           などなど

これらの要素に順位をつけていくことで、自分が土地に求めているものが何なのかを改めて確認できます。「譲ってもいいポイント」が家族の共通意見としてハッキリしていると、土地探しをスムーズに行えるでしょう。




予算を決めてから、土地・建物への予算配分を考える


「めぼしい土地があったらとりあえず買って、建築計画はそのあと立てる」という方は少なくありません。しかし、予算があいまいなまま土地を買ってしまうと、そのあとで予算不足が判明し、肝心の住まいで妥協することになるかもしれません。最悪の場合、その土地を売らなくてはいけなくなることも考えられます。必ず資金計画の相談を行い、土地にどれくらいのお金が使えるのかをはっきりさせてから土地探しをしましょう。

sihg5.png

土地を活かした家づくり


値段や立地、広さなどすべてを兼ね備えた理想どおりの土地を見つけられたら最高ですが、なかなか難しいのが現実です。しかし当社では、その土地の魅力を最大限に活かし「この土地でよかった」とご満足いただける家づくりをしています。
例えば細長い土地でも、三角の土地でも、傾斜や段差がある土地でも、アイデアあるれるご提案をさせていただきます。



将来を見据えた土地選び


例えば、小さなお子様がいる場合「学校に近いほうがいい」「幼稚園・保育園の送り迎えが楽な所が良い」といったことを考えるかもしれません。しかし、10年後、20年後を考えるとどうでしょうか?
優先するポイントが変わってくると思います。当社では、近い将来のこと、先々のことまで踏まえて土地選びをアドバイスさせていただきます。


about1.png____about2.png____about3.png